ミッフィー航空用語集


ミッフィー航空用語 説明・解説
ほっかむり メラニーあきらは、「うさこちゃんひこうきにのる」の絵本を見る前まで、ひこうきミッフィー達は、「ほっかむり」をしているのかと思っていました。柔らかそ うですし、まさか「ヘルメット」だとは思いませんでした…ですので、ミッフィー航空では、今でも「ほっかむりをしている」という表現を使っています。「雪の日ミッフィー」もほっかむりですよね?

ほっかむり固定式 ひこうきミッフィーは、頭に黄色いかぶりものをしていますが、それをこのHPでは「ほっかむり」と呼んでいます。SEKIGUCHI製のぬいぐるみには、 ほっかむりが固定されていて動かないタイプと、ほっかむりがフード状に着脱可能なタイプとがあります。ミッフィー航空に在籍している、ひこうき達の大半は、「ほっかむり固定式」です。最近、「ほっかむり着脱式」も増えてきました。

ほっかむり着脱式 今 のところミッフィー航空に「ほっかむり着脱式」は数少ないです。着脱式は、ほっかむりを脱ぐことで、一般ミッフィーに変身できる「つわもの」です。紅口さんが着脱式としてミッフィー航空に赴任してきた時、他の固定式ひこうき達はかなり動揺しました。メラニーあきらは、着脱式ミッフィーの「ほっかむり」をかぶせたり、脱がせたりして、いつも遊んでいますが、SEKIGUTIの裁縫技術はとても優れていて、いつも驚いています。

一般ミッフィー ミッフィー航空では、青や赤の普通のミッフィーのことを「一般ミッフィー」と呼んで区別しています。ミッフィー航空で普通に「ミッフィー」を指すの は、当然「ひこうきミッフィー」のことです。一般ではないミッフィーが普通なので、普通のミッフィーは「一般ミッフィー」として区別します。メラニーあきら家では、圧倒的に少数派なので、HPにもあまり登場しない一般ミッフィーですが、何匹かは在籍しています。

ひこうき 「ミッフィー航空」では、ミッフィー達を指す時に、「飛行機」という漢字は基本的に使いません。漢字で書く場合は、実際の機体としての飛行機のことで、黄色いほっかむりをしたミッフィー達を指す場合は、絵本にならって「ひこうき」と…平仮名で表記することにしました。表記は 「飛行機ミッフィー」ではなく、「ひこうきミッフィー」が正解です。

メラニーあきら 管理人のHNです。私はどちらかと言うとミッフィーではなくてメラニーです。それで…迷わずHNに決めました。ちなみにウチの家族はみんなメラニー系で、父親に関しては「松崎しげる氏」や「みのもんた氏」も顔負けの黒さです。「○○家の娘さんって、ミッフィー(メラニー)だよね?」←「色が白い(黒い)ね」 という意味で、我が家では当たり前のように使われています。決して差別用語ではありません。

分身君 本体のメラニーあきらは滅多にHP上には登場しません。主に分身君に登場してもらっています。その活躍ぶりは全国区に及び、大活躍しています。カメラを右手で持ち、左手でメラニーあきら(分身)を撮影します。撮影のコツはメラニーあきら(本体)の手を写さないようにして、周囲の人も出来るだけ写らないようにすることです。これが結構難しいテクニックで、分身君をいかに撮影するか?メラニーあきら(本体)の腕にかかっています。
舞(ぶぅ) 「まいちゃんなんて、かわいい名前のうさちゃんね!」とよく言われますが、実は音読みで「ぶぅ」なんです。HPでは、ウチの本物うさぎの「ぶぅ」の画像もUPしていますが、「まいちゃん」なんて呼んでも振り向いてくれません。「ぶぅ」です。非常におてんばな女の子で、ミッフィー航空社長という大役を果たせているのかどうかは、不明です。

ぶぅ社長 我が家の「ぶぅ」はミッフィー航空の社長です。トップマネージメントとしての才能はほとんどなく、ミッフィー航空の赤字経営は、ひょっとすると…社長の責任かもしれません。経理部長の「がま口さん」がどんなに頑張っても、部屋中を走り回る「ぶぅ社長」を見ていると、経営の好転はなさそうです。

くちばってん も ちろんミッフィーの「クチ」のことを指しています。メラニーあきらには「×」のこだわりがあり、くちばってんの微妙な違いについて、かなりうるさいです。 くちばってんがハッキリしている子はしっかりしていて、くちばってんが埋もれている子は気弱な感じがします。みなさんにもこの違い・・・比較することをお 勧めします。

かむら〜 ミッフィーが好きな人を「ミフィラー」と呼ぶように、ほっかむりが好きな人のことを「かむら〜」と呼びます。私が知っている範囲では、メラニーあきら自身と、 ひこうき・雪の日ミッフィーが該当します。(あと泥棒かな?) 雪の日の方が、耳までかぶってるので、どうやら気合いの入った「かむら〜」のようです。しかも富士額の凝りようです。

ひらめちゃん ひこうきミッフィーは「ほっかむり」の部分があるために、一般ミッフィーよりも、顔が「ひらべったい」です。ひこうきそれぞれの個体にもよりますが、基本的にひらめちゃんが多いような気がします。ひらめちゃんは、とてもかわいいです。ウチでは溝口さんが、ひらめちゃんの代表格で、のっぺりと…部屋でたたずんでいます。

ジェット機 ひこうきミッフィーは「プロペラ機」にしか乗れません。顔がひらべったいので、空気抵抗をもろに受けてしまい、ジェット機は大変に危険な乗り物です。あと、ジェット機にミッフィーは、似合わないような気がしますし、やっぱりおじさんからもらった、「ボロ飛行機」が、ミッフィーには似合ています。初代みぞぐち号もプロペラ機でした。

秘密結社「MHF」 mei -suiさんのHP・・・「秘密結社MIF」に対抗して、「秘密結社MHF」です。「みんなで、ほっかむり、増やそうよ!」の略なんですけど、エム・エイチ・エフと読みます。何だかよくわからない組織ですが、ひこうき達の飲み会か何かだと思います。きっと夜中に「酒盛り」でもしてるんでしょう・・・^^  おかげさまでMHF活動は、全国展開中です。

水口さん ミッフィー航空の客室乗務員である水口さんは、丸みのある愛らしい表情をしていて、なかなかの美人さんです。「○○さんって、水口さんですねぇ!」というのは、「美人ですね」という意味です。たまに本当に水口姓の人がいます。妙に親しみを感じてしまうメラニーあきらです。

小水口さん まぁ 将来有望な女の子のことをさします。あんまりTVのことは詳しくないのですが、10前半の若手アイドルや女優さんを例えに挙げることができるでしょう。最近だとAKBなどでしょうか?

空口さん ッフィー航空では、非常にしっかり者という設定になっています。ミッフィー航空の航空管制官という立場の関係で、空口さんを同行して、空港レポをすることが多いです。ミッフィー航空には飛行機がないため、いつも空港の航空管制塔を羨望の眼差しで眺めています。「○○さんって空口さんだよね?」=しっかり者という意味です。くちばってんが、とても気が強そうに思えます。

ベニーランド 宮城県仙台市にある遊園地です。滑走路誘導員の紅口さんの「べに」を携帯メールで変換しようとすると、予測変換で「ベニーランド」が表示され、以前から不思議でした。「八木山ベニーランド」は、宮城県では有名な動物園併設の遊園地です。レジャー産業低迷の中、是非とも応援したい遊園地です。(公式サイト

コブ ベニーランドと同じ現象で、ぶぅ社長亡き後、ミッフィー航空新社長のコブを変換しようとすると、ミュージシャンの「コブクロ」が親切にも予測変換されます。コブの由来は、ぶぅの2代目として、「小ぶぅ」がそのまま変化しました。飼い主に似て、やんちゃな男の子です。

キャンペーンガール ミッ フィー航空中部支店金沢出張所所属の金口さくらちゃんが、この役職で頑張っています。ミッフィー航空を全国に宣伝して、航空経営の赤字脱却がキャンペーン ガールの手に掛かっています。一般ミッフィーよりも知名度が低い「ひこうきミッフィー」をアピールするで、全国にひこうきミッフィーを増やすキャンペーン です。全国を駆け回っているので、今どこにいるのか?とにかくいつも動き回っています。

県境君 メラニーあきら(本体)の趣味で、県境をレポするのが好きです。「けんざかい」と読むのではなく、ミッフィー航空では「けんきょう」と総称しています。メラニーあきらは自治体の境目や複雑な県境が好きで、いつも県境の細かいレポを続けています。お陰様で陸上にある県境は、すべて撮影を終え、コンプしました。この県境レポに貢献してくれた、友人に感謝しています。実は…この企画には結構お金がかかっているんです。

モコ車 県境レポでざまざまな土地を案内してくれた、「もこもこメラニーの坂口君」の車を指します。軽のワゴン車です。本体は非公認ですが、一応分身君も存在しています。メラニーあきらは、車を保有していない時期が長くて、冬場の遠征や荒天の最中は、さすがに寒さと濡れるためで無理でした。主に「モコ車」には、冬場を担当してもらい、雪国や北国の撮影協力を得ました。大変に感謝です。

ブラウンママ
BM
ブラウンママ(略してBM)は、仏教系某巨大宗教団体の地区婦人部長をしています。モデルになった実在する人物を対象にして、ストーリーを組んでいます。その強烈な性格のインパクトから、私もその巨大団体の一員では?と多くの方が思っているかもしれません。しかし、私は内部の人間ではありません。ブラウンママは、とても峩が強いキャラクターに仕上がっています。

ママの組織
BM-Network
仏教系某巨大宗教団体…ぶっちゃけ創価学会のことなんですが、現役学会員のミッフィー航空の常連さんに連れられて、拠点レポなどをやらせていただいています。その組織力と強引さから、創価学会は嫌われる傾向がありますが、内部のアットホームさなどに触れ、私は学会には好意的です。中立的立場で、学会員の友人と、親交を深めています。

ブラウン財団 創価学会の池田大作氏と日本財団の故・笹川良一氏が組んだという設定で、日本財団を真似して作ってみた架空の財団です。資金力がとても豊富で、ミッフィー航空に飛行機を配備してくれそうな予感がします。しかし、我が家のミッフィー達は、その見返りがありそうで、いつも辞退しています。「人類みな兄弟」が合言葉です。

ミッフィー航空な〜 しょぼい・へぼい・ボロい・貧乏な…そんな時に使います。「オレ今ミッフィー航空なんだよね!」=お金がない。 「中古のミッフィー航空な安い車を買ったよ!」=ボロい。 「この道ってミッフィー航空だなぁ」=貧弱でしょぼい…こんなニュアンスで使用します。ミッフィー航空には保有飛行機がありません。そのため、ひこうき隊員達は陸上で勤務し、ほのぼのしているという意味でも使うことができるかもしれません。

 Miffy Airline 航空会社では普通・・・「Airlines」と、「s」がある複数系になっています。複数の航空便が、盛んに各空港へ飛び立つための複数系です。一方、ミッフィー航空は任意航空団体で、保有飛行機がないため、単数形の「Airline」を採用しています。

ひこうきカラー
メラニーオッス
2435アップ
対岸君


ミッフィー航空用語集