ひこうきを洗濯する




ベットの上で編隊を組むひこうき達…

飛行機がないので、自分達で編隊を組んでます…

それにしても・・・みんなずいぶん汚れてきたね〜





ひこうきを洗う 洗濯機編


「さぁ!洗う前にみんなの重さを量るよ〜乾かす目安にするからね〜」


がま口さん 800g 溝口さん 340g 窓口さん 350g こまめ 55g

「わいわい 嬉しいなぁ〜」「おぎゃぁ」




ちび口さんはこの前きれいにしたから、お留守番ね〜

「うん!わかったぁ」




「ボクだって汚れてるんだよ…茶色いから目立たないけど…」

パパは今度きれいにしてあげるね


  

ネットにつつんで、ひこうき達を洗濯機で豪快に洗います。

大きいので単体で洗うことになったがま口さん(Lサイズ)

それにしてもがま口さん…でかいなぁ〜





ピカピカになったひこうき達


がま口さん 800g 溝口さん 360g 窓口さん 360g こまめ 55g

がま口さんと窓口さんはもう少し乾かさないといけないね^^




アドバイス

洗濯機で豪快に洗う方法は一番汚れが落ちますが、洗剤によっては色あせを起こすので注意です

古株の溝口さんや窓口さんなどは、もう何度も洗っていますが、ほっかむりの内側の顔の部分の美白を追求すると、手洗いでは、どうしても満足行く仕上がりにはなりません。洗濯機で洗うと洗剤を使うことになりますが、その洗剤が強かったり、漂白剤入りですと、ほっかむりに色あせが出てきます。ウチには続々と新人が到着しているので、新人と古株を比較すると、その違いがわかります。




ひこうきを洗う 手洗い編




よし!みんなお風呂に入るよ〜わいわいw 嬉しいなぁ




パパ:「僕だって茶色いから目立たないけど、汚れてるんだよ・・・」

いつもお風呂の時に自分の汚れをアピールするパパ後ろでは・・・

他の入浴希望者が目で訴えています




パパもママもみんなでお風呂入るぞぉ!

「わいわいw」




まずひこうきのみんなから湯船に入るよ!

パパ:「ボク・・・水怖いなぁ・・・」(びびるパパ)




ほっかむりの内側の顔の部分が一番汚れてるから、顔を洗いましょう!

パパ:「ボクも顔洗いたいなぁ…」(恐る恐る湯船に入るパパ)




さぁ!ゴシゴシ洗うよ〜わいわいw

湯気が楽しいなぁ〜




みんな目が回るけど我慢してね これから脱水するよ




汚れのひどいみんなは念入りに洗うよ〜

ほら!そこ!ケンカしない!

がぉ〜〜




洗い終わったみんなから、ストーブの前で暖を取るよ〜


 

ぞくぞくとお風呂上りで暖を取るひこうき達・・・




あれ?みんなきれいになったなぁ〜


ぶぅ社長もびっくり




アドバイス

手洗いは表面の汚れをきれいに落としますが、
芯からの汚れはなかなか落ちません



ひこうきを洗濯する