杜の都の隊員さん


杜口りほ隊員の本部到着




ピンポ〜ン


りほ:「こんにちわぁ〜〜」




守口さん:「仙台から杜口りほちゃんが来ましたよ〜」

守口さんの後ろで、ちょっと緊張気味のりほ…


杜の都同時中継




「無事に本部に到着したみたいね〜」





みんな:「ミッフィー航空にようこそ!」

りほ:「・・・・・」

Lサイズ・Mサイズの全員集合にビックリしています




恥ずかしくて思わず隠れてしまうりほ

「そんなに照れなくても平気よ〜^^」


杜の都同時中継




「そう言えば杜の都でもよく隠れてたわね」





りほ:「こんにちは〜遊びに来ました〜」


杜の都同時中継




「すっかりひこうきミッフィーとして、溶け込んだみたいね」





犀口ゆかり:「あれ?りほちゃんて、私にソックリね〜」

みんな:「あ〜本当だぁ!色違いの双子みたいよ〜」


杜の都同時中継




「ほんとに犀口ゆかりちゃんとは似てるけど、ゆかりちゃんの方はしっかりしてそうね」





Lサイズ:「あら〜本当によく似てるわね〜」


りほとゆかり…色違いで「ぷっくり」した顔立ちがソックリです




バイクで湘南周遊




杜口りほ・犀口ゆかりコンビで海に向かいます




辻堂東海岸
(携帯カメラで撮影しました)




メラニーあきら家から一番近い、辻堂の海が観光の出発点になりました

まだこの位置からだと、江ノ島ははるか彼方です

砂浜が白い地域に住んでいる方は、灰色の砂をみるとびっくりされます

でもこれは地質なので、汚れているわけではなく、神奈川の海岸は灰色の海岸線です




りほ:「海に来たらなんだか暑いわね?」

ゆかり:「ほっかむり着脱式の特権で脱いじゃいましょうか?」




ほっかむりを脱いで涼しそうな2人…




夏らしい写真が撮れましたw

色違いのまるで双子のような2人は、すっかりお友達です





サイクリング・ロード




茅ヶ崎市柳島から藤沢市鵠沼海岸まで、延々と整備された自転車道が海岸線に続いています

このサイクリング・ロードは、メラニーあきらが高校生の時の通学路です

とてもなつかしかったので、記念撮影しました




国道134号線




夏の行楽シーズンは大渋滞する海辺の国道134号線です

この道をバイクで走ると、潮風が新鮮で気分がいいんです

満足気に道路標識を眺めるりほ 「湘南って海があって素敵だわぁ〜」





鵠沼海岸




辻堂海岸から移動して、鵠沼海岸まで来ると、江ノ島が目前に迫ります

鵠沼から江ノ島までのエリアは、たくさんデートスポットがあるので楽しいですよw

今回メラニーあきらは、着脱式ミッフィーとデートを楽しみました




鵠沼周辺の海岸線は、江ノ島が海岸侵食をガードしてくれるからなのか? 砂浜の幅が広いです

夏の行楽期は、海水浴エリアとサーフエリアに区分けされ、かなり活気があります




「津波に注意!」

神奈川は地震が多いので、海岸線にはこんな看板が立っています





毎年海の家がズラリと並ぶ場所では、夏に向けて海の家の建設が急ピッチで行なわれていました




小田急・片瀬江ノ島駅




小田急江ノ島線の終点:片瀬江ノ島駅です

竜宮城をイメージした珍しい駅舎は、観光客の記念撮影スポットです




逆光で写りが悪いんですが…分かりますか?




江ノ島水族館の新館前に来てみました

メラニーあきらが中学生の時…実は初めてのデートがここだったんですw

イルカショーやいろいろなイベントが行なわれていて、大人でも楽しめます




陸地と江ノ島を結ぶ「江ノ島大橋」です

陸地と島の間は砂州になっていて、砂浜をそのまま歩くこともできます





江ノ電・江ノ島駅




湘南の風物詩「江ノ電」江ノ島駅の様子です

改札口に白いシルエットが2つあるのは分かりますか?




気分はもう駅員さんw

江ノ電は住宅街を縫うように走るので、駅もこじんまりしています




湘南海岸公園駅




メラニーあきらのバイクに座って駅舎と記念撮影w

この駅は無人駅なので、駅構内に入って駅名板とも記念撮影しました




矢印には(左)鎌倉方面(右)藤沢方面と書いてあります

旅の終わりにほっかむりをかぶる2人w





江ノ電はチンチン電車のようなとても小さな電車です

電車が駅に到着し、若い車掌さんが珍客に、不思議そうな顔をしていました




鎌倉方面に去る電車の中は満員でした

短い間だったけど、2人には楽しんでもらえたかな?


杜の都の隊員さん