メラニーあきらの車旅行記





ETC割引 東北周遊旅行




今回の旅のミフィ選は、分身君・坂口君・溝口さん・山口隊員です




「もこもこメラニー」の坂口君は、メラニーあきらのお友達です。今回は坂口車でドライブw




道路を走っていても必ず駅に立ち寄る習性・・・中央本線の相模湖駅です




相模湖ICから中央道→圏央道を経由して、上信越道の横川(群馬県)に着きました




サービスエリア内で一息つく坂口君。彼はメラニーあきらの17年来のお友達です




金曜日の21時に神奈川を出て、2時に小布施SA到着(長野県)。ここで車中泊することにしました




山口県郷土愛好団体TABUSEの山口隊員が、田布施と小布施の微妙な違いに喜んでいます

山口隊員の東北旅行の理由は、瀬戸内連合03に掲載しています




上信越道は長野県を貫き、その道路標識は太平洋と日本海の香りがします




「たぶせ」と「おぶせ」・・・深夜の大規模SAで山口隊員が喜んでいます




上信越道・北陸道




翌朝、高速道路を走り始めました。天気は快晴!旅をするには最高な日和です




朝の信州の空気は澄み渡り、妙高SAで高原の雰囲気を満喫するメラニーあきら






北アルプスには標高2000mクラスの山々が連なり、とても美しい眺めでした




上信越道からは北陸道を経由して、新潟方面へ向かいます




北陸道・米山SAが絶景の日本海展望スポットw






新潟県・柏崎の海を眺めながら、たそがれてみます




地上からの景色に満足気な溝口さん




北陸道と絶景の日本海




新潟市街からは、まだ部分開通の日本海東北道に進みます




高速道路を降りたところで、少し休憩です

中央道・相模湖ICから、日本海東北道・中条ICまで・・・本当にETC割引で1000円でしたw




さすが雪国だけあって、村上市内では信号機が縦型になっています




新潟県北端の街・村上市の中心街で、メラニーあきらの趣味に付き合わされる坂口君




村上市街からは美しい日本海沿いを走り、この日の日本海はとても穏やかです




荒々しいイメージの日本海ですが、この日はまるで瀬戸内海を眺めているような気分でした




庄内空港と県境君




新潟県と山形県の境目で県境レポを敢行中のメラニーあきら




ここから新潟県・下越地方から、山形県・庄内地方に入りました

庄内地方の中心まで60km、秋田県境まで約110kmの地点・・・東北地方はとても広大です




山形県の富士山のような存在・・・鳥海山が美しいです




今回の旅ではひこうきミッフィーの溝口さんのために、山形県のローカル空港・庄内空港に立ち寄りました

ひこうきミッフィーなのに、空港に来たことがなかった、溝口さんはワクワクしています

考えてみると・・・ミッフィー航空開設以来、初めての空港レポです(本業をおろそかにしています)




ANAが就航する空港でしたが、保有飛行機がないMIFなので、溝口さんは雰囲気だけで満足です

ひこうきミッフィーとして、空港訪問は嬉しい瞬間なのは間違いありません




庄内空港に別れを告げて、さらに北へ進んで秋田県へ向かいます

庄内空港の思い出を刻みながら、関東では散ってしまっている桜満開の北国を北上中w




色白ミッフィー生息県に到達して、誰よりも大喜びするメラニーあきら




ん・・・?どこかで見たことのある公園です。(うさ暮らしリンク




新潟・山形を日本海に面して進んで、秋田から内陸方面に向かい、ついに青森県境まで到達しました




大館は秋田犬の産地・・・メラニーあきらの家では昔、「大五郎」という名前の秋田犬がいました




それにしても東北は広いです。県境から青森市内まで68kmもあります




もう4月中旬なのに、気温の違いに驚くミッフィー達・・・本州最北端へやって来た実感を抱きます




青森県の内陸横断




日没後は青森県内の内陸横断で、太平洋側を目指します

まだ残雪が残り、3m近い雪の壁が国道の両脇にあった場所もありました




秋田県・青森県の山間部で活動する、野うさぎ君と交流しながら、夜の十和田湖を通過します




昨夜は長野県小布施で野営して、この日の夜は青森県八戸で陣地を構えました




夜が明けて・・・八戸陣地から太平洋沿岸を駆け抜けます

東北の県は広いので、なかなか県境標識に出会いませんが、岩手県に入りました




道路のペイント県境が珍しくて、撮ってみました

沿道は険しいリアス式海岸が並行するので、海岸近くを走っているのに、海はほとんど見えません




久慈駅




朝焼けの久慈駅で八戸線をレポするのは、もちろんメラニーあきらの趣味です




車で出掛けても、必ず駅へ立ち寄る習性があります






沿道に住む地元のミッフィー君に道を聞きながら、広い岩手県を巡ります




宮古駅




またしても三陸地方の中核都市・宮古で、駅に立ち寄りました

友人の坂口君は、「鉄」ではないので、駅前ロータリーで休憩中です




列車本数や接続の関係で、なかなか旅する機会のない三陸ですが、いつか鉄道で来てみたいです




もう撮影アングルが鉄道ファン目線になってしまっていますw






宮古駅には第3セクターの三陸鉄道が乗り入れています

険しい地形をトンネルと橋で結んで、難工事だったと聞きます。もう25周年なんですねw







東北道で家路へ




民俗学の柳田國男氏の代表作品、「遠野物語」で有名な遠野市へ到着です

ローカルムード満点の駅構内の雰囲気が印象的でした




岩手県内陸の北上市で東北道に乗り、東北道で家路につきます




宮城県の風景を車内から眺めながら、福島県の国見SA・阿武隈高原SAで休憩しました

今回の旅を提案してくれた、相棒の「もこもこメラニー」の坂口君に感謝です!


メラニーあきらの車旅行記