ひこうき達の航空日誌


溝口さんのご褒美




ひこうきミッフィーの溝口さんは、陸上要員と一緒に旅行することになりました




陸上要員の専用車で、長年ミッフィー航空に貢献している溝口さんにご褒美です




早朝の信州を、空からではなく陸から駆け巡ります




陸上要員に案内され、絶景の「妙高SA」へ立ち寄る溝口さん






北アルプスには標高2000mクラスの山々が連なり、パイロットの溝口さんは空から眺めたいと思いました




上信越道からは北陸道を経由して、陸上のフットワークを活かして、新潟方面へ向かいます




北陸道・米山SAが絶景の日本海展望スポットw 地理に詳しい陸上要員の案内です






新潟県・柏崎の海を眺めながら、地上からの景色に満足気な溝口さん




でも後姿には、パイロットなのに飛行経験がない悲しい哀愁があります




新潟からは、まだ部分開通の日本海東北道に進みます




高速道路を降りたところで、少し休憩です




新潟県北端の街・村上市の中心街で、陸上要員の趣味に付き合わされます




村上市街からは美しい日本海沿いを走り、この日の日本海はとても穏やかです




新潟県と山形県の境目で記念撮影する溝口さん




山形県の富士山のような存在・・・鳥海山が美しいです




溝口さんの空港見学




今回の旅ではひこうきミッフィー用に、陸上要員の粋な計らいが用意されていました

山形県のローカル空港・庄内空港に立ち寄って、溝口さんを激励します




ひこうきミッフィーなのに、空港に来たことがなかった、溝口さんはワクワクしています

考えてみると・・・ミッフィー航空開設以来、初めての空港レポです




自分が飛行経験のあるパイロットになった気持ちで、出発ゲートに入ります




他社が就航する空港でしたが、保有飛行機がないMIFなので、溝口さんは雰囲気だけで満足です

ひこうきミッフィーとして、空港訪問は嬉しい瞬間なのは間違いありません




どうやらこの空港では、山形県庄内地方と東京・羽田を結ぶ便が就航しているみたいです




屋上の展望台から空港施設を興奮して眺める溝口さん

特殊なデザインの空港専用車両を熱い眼差しで見詰めています




滑走路を眺めています。「私はきちんと離着陸できるのかしら?」 飛行経験がないのが辛いです

ハンドメイドでミッフィーが乗れる飛行機を手製する必要があるのかもしれません・・・




航空管制塔にレーダー施設・・・ミッフィー航空にも担当する専門家がいます

でも管制経験・誘導経験は、溝口さん同様ありません




もしもミッフィー航空機が就航するとしたら、小型のセスナのような小さな飛行機になりそうです

残念ながら時間的に、庄内空港に大型機の機影はありませんでした




溝口さんの東北旅行




庄内空港に別れを告げて、さらに北へ進むと秋田県に入ります




庄内空港の思い出を刻みながら、関東では散ってしまっている桜満開の北国を北上中w




新潟・山形・秋田を日本海に面して進んで、青森県境まで到達しました




もう4月中旬なのに、気温の違いに驚く溝口さん・・・でもほっかむり固定式なので寒くはありません




日没後は青森県内の内陸横断で、太平洋側を目指します

随分冷えましたが、飛行服を着ているので大丈夫です




青森県の太平洋側の中心都市・八戸市郊外で夜を明かして、岩手県に入りました




リアス式海岸で有名な三陸地方を南下し、この付近には空港はありません




陸上要員のメラニーあきらの趣味に付き合いながら、溝口さんの旅も終わろうとしています




岩手県北上市で東北道に乗り、空路ではなく高速道路で、ミッフィー航空本部に帰投しました


ひこうき達の航空日誌